FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.1318:41

迎え火

故人の霊を家に迎える迎え火の風習 古沢襄 | 杜父魚文庫ブログ
中略)雪国特有の傾斜がきつい二百十余戸の茅葺屋根が、峡谷のやうに街道狭めて立ちならんでいるが、その戸数と同じだけの迎え火が、夕闇がおりると夜半まで一斉に焚きだされる。>>古沢元の小説「びしゃもんだて夜話」の一節である。(続きを読む)


盆提灯 ちょうちん 変形提灯「分銅スダレ」 (ロウソク式)
商品価格:3,690円
レビュー平均:0.0
絹張特三丸 『黒檀二重絹二重絵雲山』(木製・風鎮付・電池式LED)
商品価格:27,660円
レビュー平均:0.0

プロフィール

kksyn

Author:kksyn
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。